美白パックおすすめランキングTOP5【プチプラも含む】

もくじHeading

  1. プチプラの美白パックおすすめは?
  2. 美白パックとは?
  3. 美白パックの選び方
  4. 美白パックパックのおすすめランキング【プチプラ商品】
  5. 美白パックのおすすめの頻度は?
  6. 美白パックの使用時間は?
  7. まとめ

プチプラの美白パックおすすめは?

美白パックをお探しの方は、美容効果が高いもの且つお手頃価格の商品で、日頃のお肌ケアをしたいですよね。

市販商品以外にも、サロン専売品やネット販売のみの商品を合わせれば、数えきれない商品が世の中に存在するので、何がおすすめなのかが分からない方も多いでしょう。
美容効果が高くても、プチプラ価格で商品を購入したいですよね。

今回、美白パックのおすすめ商品をランキングにしてみたので、是非、参考にしてみてください。

美白パックとは?

美白パックとは、メラニンの生成を防ぐ美白有効成分でシミを予防したり、透明感のある肌を作るといったケアができます。

美白パックの効果

美白パックには、保湿成分や整肌成分、美容成分が配合しており、普段の美容ケアでは足りないうるおいをしっかり与えることができる効果があります。

また、洗い流すパックには、パックの成分を肌に注入するようなイメージで使用し、肌をすすいだ後に使うことでスキンケアの肌馴染みを高めてくれる効果も。

顔以外にも、身体にも使うことができるところが、美白パックの特徴です。

美白パックの選び方

美白成分が多く入っているパックを選ぶ

美白パック購入で最初に重要視すべきことが、美白成分の数。
美白成分が少ないパックは、成分が少ないだけあって美白効果も実感しづらいでしょう。

美白成分が凝縮されている美白パックは、美白が手に入るだけでなく、シミなどを始めとした肌トラブルの予防にも。
まずは美肌成分が多く凝縮されている商品を選ぶことが重要です。

保湿力の高いものを選ぶ

肌を白くする美白効果だけでなく、肌への潤いやハリを生み出す保湿力も重要。

潤いやハリのある肌になることで、美白成分の効果も最大限に発揮されます。

肌の中で水分を蓄える「ヒアルロン酸」やハリを与える「コラーゲン」等が美白パックに含まれていることで、美肌へと促していきます。

敏感肌の方は添加物の少ないものを選ぶ

「香料」、「合成着色料」、「鉱物油」、「アルコール」等の成分によって、敏感肌の方は肌が荒れる原因に。

敏感肌の方は、購入前に添加物が含有していないかを必ずチェックしましょう。

美白パックパックのおすすめランキング【プチプラ商品】

【第1位】HadaFuwa


画像引用:Beauty Bank

  • 商品名:HadaFuwa
  • 会社:株式会社アンドワン
  • 内容量:10g×4包
  • 費用:3,600円(税抜)

株式会社アンドワンが製造販売するHadaFuwaは、美白成分・保湿成分が9種も含まれている美容パックです。

製薬会社とエステサロン、美容機器メーカーが共同開発した炭酸パックで、使用後は美容エステに行った気持ちになるでしょう。

調合タイプの炭酸パックとは違い、ジェルタイプの商品なので、混ぜる必要がありません。
そのため、お忙しい方でも簡単に肌へのケアはできます。

費用も1回当たり900円なので、コスパも素晴らしいものと言っていいでしょう。

美白や保湿が足りないと感じている方は、HadaFuwaはおすすめの商品です。

【第2位】4B BIO CELLULOSE MASK

画像引用:Beauty Bank

  • 商品名:4B BIO CELLULOSE MASK
  • 会社:株式会社アンドワン
  • 内容量:10枚
  • 費用:10,000円(税抜)

HadaFuwaに続いて、4B BIO CELLULOSE MASKは今話題の人気フェイスマスク。

弾むような肌実感や、キメの整った透明感を実感できる最高峰の美白パックです。

年齢やシミの原因となる紫外線のダメージケアを守るフェイスパックで、肌に艶を与えるコラーゲン成分が配合。
肌の保湿だけでなく、年齢を感じさせない美白・美肌へと導きます。

1枚当たり、1,000円で最高峰の美容ケアができるので、コスパも素晴らしい商品と言っていいでしょう。

【第3位】ホワイトニングマスク


画像引用:ファンケルオンライン

  • 商品名:ホワイトニングマスク
  • 会社:株式会社ファンケル
  • 内容量:21ml×6枚
  • 費用:3,300円(税抜)

ホワイトニングマスクは、美白有効成分を贅沢に配合した薬用美白マスクです。

上質なシートマスクがぴったり密着し、紫外線による乾燥ダメージにアプローチ。

シミの原因となるメラニンの生成を速攻で抑え、使用する度にみずみずしく透明感あふれる肌に整えます。

1枚あたり550円で美白ケアができるので、プチプラ価格で美白ケアをしたい方にはとっておきの商品ではないでしょうか?

【第4位】ブランディヴァンフレッシュマスク

画像引用:GIVENCHY

  • 商品名:ブランディヴァンフレッシュマスク
  • 会社:LVMHフレグランスブランズ株式会社
  • 内容量:75ml
  • 費用:8,500円(税抜)

乾いた肌に、美白成分をたっぷり馴染ませて洗い流すと、透明感のある肌に整えることができるのは、ブランディヴァンフレッシュマスク。

フレッシュでみずみずしいバームタイプのテクスチュアには、潤いに満ちた柔らかく均一な肌に整えることが可能。
光り輝くクリア グロウ肌へ導くことができます。

週に2~3回のスペシャルケアをすることで、肌をしっかりケア。
フレッシュな輝きをもたらします。

【第5位】ホワイトプロセスマスク


画像引用:IPSA

  • 商品名:ホワイトプロセスマスク
  • 会社:株式会社イプサ
  • 内容量:18ml×6枚
  • 費用:5,000円

ホワイトプロセスマスクは、美白有効成分がたっぷり入った全顔用の美白シート状マスク。

吸い付くようにフィットするため、うるおい成分が角層深く浸透します。

肌環境を整える、天然のハーブ保湿成分「JMコンプレックス」を配合。
美白肌環境を整えた後、美白有効成分4MSKでメラニンの生成を抑制します。

肌あたりの気持ちよさにこだわったシートなので、高いリフレッシュ感も得られるはずです。
週1〜2回の使用で、透明感とうるおいのあるみずみずしい肌へ導きます。

美白パックのおすすめの頻度は?

シートマスクなら、美白パックを使用するおすすめの頻度は、毎日使用してもOK。
洗い流すタイプは、週に1回から3回がおすすめです。

アイテムごとに推奨する頻度は異なるので、商品の適切な使用頻度は、使用前に予め確認するようにしましょう。

美白パックの使用時間は?

頻度と同様に、美白パックの使用時間もアイテムごとに確認するようにしましょう。

長時間つけすぎると、乾いたシートマスクが肌の水分を奪うため、肌が乾燥してしまいます。

乾燥肌の原因にもなるので、長時間の使用は避けるようにしてください。

まとめ

美白パックは、市販で販売されているもの以外に、サロン専売品やネット販売されているものを合わせると、数えきれないぐらいの商品がたくさん存在します。

美白パックを選ぶ基準は、入っている美白成分以外にも、保湿成分も重要。

どちらかが欠けていても、美肌になるのは難しいと言えるでしょう。

今回、ランキング分けした美白パックの商品は、今話題の商品です。

是非、まずは手に取ってみてくださいね。

  • シェア
炭酸パックランキング

イチオシ記事

よく見られる記事