【HadaFuwa(ハダフワ)】の使用レポートブログ|4日連続で炭酸パックを使ってみた

もくじHeading

  1. HadaFuwa(ハダフワ)使ってみた
  2. 基本情報
  3. 導入期は連続使用がおすすめ
  4. HadaFuwa(ハダフワ)の質感・使用感
  5. 使用レポートまとめ

HadaFuwa(ハダフワ)使ってみた

混ぜないタイプの炭酸パックのHadaFuwa。肌にのせるだけで炭酸が発生するので、忙しいときでも簡単に使うことができる商品です。超高濃度の炭酸と手ごろな値段感でコスパの良さが特徴です。

基本情報

  • 価格:3,960円(税込)4回分
  • タイプ:個別パック(1剤式)
  • テクスチャ:ジェル
  • 炭酸濃度:20,000ppm
  • 1回あたりの料金:約990円

HadaFuwaは多数の美容化粧品や美容機器などを販売してる、beautybankから発売されている炭酸パックです。安心安全の国内メーカー製ですが、1回あたりの価格も1000円を切り、国内メーカーの炭酸パックの中では手を出しやすい商品と言えます。

導入期は連続使用がおすすめ

導入期と言われる炭酸パックを使用したばかりの時期は、1週間~10日間連続で使用するといいと言われています。これは、継続して使うことで肌のターンオーバーがより早く正常に戻るから。
肌の自活力が戻った後は、週に1回程度で問題ありません。今回は4日連続で使用してみました!(1包4袋入りなんです、1週間~10日連続じゃなくてごめんなさい)

HadaFuwa(ハダフワ)の質感・使用感

20代後半会社員:鼻周りは脂性、目の下の三角ゾーンは乾燥というミックス肌。そばかすが多いことや鼻の毛穴詰まりが悩みですが、肌は比較的強めです。

質感

濃い目の片栗粉で作ったあんかけみたいな質感。ゼラチン質のゼリーを想像していたので少しイメージと違うかも。ねっとりして肌にしっかり密着する感じがします。

使用感


匂いは乳酸菌飲料みたいに甘くて優しい香りがほんのり。肌に付着してから1分くらいで全体的にシュワシュワし始め、3分後には泡の密度が高く濃くなり、5分後にはモッチリ厚みのある泡になっていきました。

マッサージすると泡が潰れてしまって不安になりましたが、すぐに泡が復活しました。ちなみに泡の質感は洗顔料で作った泡とは違って、触るとつぶれてもちもちした塊状になります。感覚的には、ひんやりシュワシュワ、パチパチしてて気持ち良いです。

洗い流し

推奨されている10分間置いたら、洗い流しです。液が濃いのもあって、ぬめりが強めに残るのですすぎには時間がかかりました。最初に指で泡だけ流した後に、顔全体を流すのが一番早く落とせそうです。

HadaFuwa(ハダフワ)使用1日目


朝、顔を洗ってスキンケア前に使用しました。洗い流し後は、つっぱり感が気になりスキンケアをすぐに行いました。化粧水はいつもよりも吸収性が良く、しっかり馴染ませると肌のもっちり感が上がりました。肌が強めなのもあるかもですが、私はヒリヒリすることは無く、初日は化粧のりの変化を特に感じられませんでした。

HadaFuwa(ハダフワ)使用2日目


オンライン飲み会の後、そのまま寝落ちしてしまった……。朝、メイクを落とした後使用しました。昨日と違って小鼻部分にパック最中、後に少し刺激を感じ赤みが出ました。悩んでいた三角ゾーンの乾燥や鼻の毛穴詰まりは改善した気がします。触った感じも柔らかくなりました。

HadaFuwa(ハダフワ)使用3日目


夜、メイクを落とした後に使用。化粧後ってなんとなく肌が疲れた感じがするけど、使用中のひんやりした爽快感が気持ちいい。今日は特に肌のピリつきは感じませんでした。

HadaFuwa(ハダフワ)使用4日目


朝の洗顔後に使用しました。4日連続で使用しているものの2日目以外、ピリピリ感はありません。化粧を落とさなかったのがまずかったのかな……。

使用レポートまとめ


そばかすや赤みも全体的に薄くなった気がしています!あと、化粧をした時に毛穴落ちが気にならず、化粧の持ちも良くなった印象です。

炭酸パックは即効性があると聞いていたけど、4日間でも実感できたのは感動。確かに1週間~10日間続けるともっと効果を感じれそうです。2剤式だとなかなか続けるのが大変だと思うのですが、HadaFuwa(ハダフワ)は混ぜる手間がないので続けやすいのもいいですね。

ただ、使用後は肌がつっぱる感じがしました。化粧水を普段より丁寧に多めにつけたり、乳液も保湿力の高いものにしたり、オイル美容液などをプラスしてみてもいいかもしれません。

  • シェア
炭酸パックランキング

イチオシ記事

よく見られる記事